Home企業情報TOP>グループ概要
企業情報

グループ概要

 

Placeholder image

 

中日コプロホールディングス(株)

 2013年10月。経営ビジョンに、グループ全社が『協力』して新たな価値と市場を創出し『進歩』する企業グループをめざします。を掲げコプロホールディングス株式会社を誕生させました。 グループ会社の経営資源の最適化、グループ連携体制の強化、グループガバナンスの向上による成長基盤の構築を目的として、グループ会社の運営管理、業務支援、投資支援等を行いグループ全体の更なる成長と発展並びに社会貢献に努めていきます。

【会社概要】

会社名/中日コプロホールディングス(株)

設 立/平成25年10月1日

役 員/代表取締役社長 本多 満
        代表取締役副社長 本多 利郎    取締役 本多 敦
        取締役 本多誠之    監査役 小島 猛
事業内容/グループ会社の運営管理、不動産の一括管理 グループ会社の業務支援、投資支援、新規事業開発管理 グループ総売上高/150億円
グループ総社員数/2,475名

             
             
Placeholder image

中日コプロ株式会社

 環境共生時代の維持管理ビジネスのリーディングカンパニーです。 清掃管理から緑地管理までの総合メンテナンス業務、管更生工事を中心に、上下水道敷設や建築も行う総合工事業務、食堂・喫茶運営から人材派遣までの総合サービス業務まで、ユーザー企業を取り巻く幅広いフィールドでビジネスを展開しています。

【会社概要】

会社名/中日コプロ株式会社

設 立/昭和33年5月

代表者/代表取締役社長 本多 利郎
資本金/6,600万円
本 社/名古屋市千種区今池南26番4号
社員数 /650名
業務内容/ビル・工場等の総合メンテナンス業務、管更生等の総合工事業務、社員食堂運営等の総合サービス業務

http://www.copro.co.jp

 

Placeholder image

ホンダロジコム株式会社

 自動車産業の物流パートナーとして昭和38年に発足以来、今池物流センター、一宮物流センター、岡崎北物流センター、春日井北物流センターを次々に開設してフル稼働。  商品を運ぶ運送事業に加えて、コンピュータ技術をフル活用した物流管理の精密さや情報機器の開発・販売にも定評のある企業活動を展開しています。

【会社概要】

会社名/ホンダロジコム株式会社

設 立/昭和38年12月

代表者/代表取締役社長 本多 敦
資本金/4,500万円
本社/春日井市八田町5-16-6
社員数/1,400名

業務内容/総合物流事業、自動車部品物流事業、物流コンサルティング事業、サードパーティーロジスティクス(3PL)事業、アウトソーシング・人材派遣事業、物流支援・システム開発事業、 バーコード機器販売事業

Placeholder imagehttp://www.honda-logi.com/

■アトラスカーゴサービス株式会社

「一般貨物自動車運送事業」「一般車両・業務車両の整備及び新車・中古車販売」「車両及び事務機器のリース」「損害保険・生命保険代理業」の4大業務を柱としてビジネス活動を展開しています。 特に車両整備面では、全国組織のロータスクラブの一員として通常の整備に加えて、事故・故障車の会員内ケア体制も確立しています。

【会社概要】

会社名/アトラスカーゴサービス株式会社

設 立/昭和59年6月

代表者/代表取締役社長 角 三喜男
資本金/3,450万円
本社/名古屋市南区南野2-366
社員数/88名
業務内容/一般区域貨物自動車運送事業、倉庫管理 請負業、一般車両・産業用車両の整備、新車・中古車の販売、一般車両・産業用車両・事務機器などのリース業、損害保険および生命保険代理業

Placeholder imagehttp://www.atlas-cs.co.jp/
 
 
社会福祉法人春岡会

■特別養護老人ホーム丹陽

【施設概要】
 法人名/社会福祉法人春岡会
施設名/特別養護老人ホーム丹陽
設 立/平成18年10月
代表者/理事長 本多 満
所在地/一宮市丹陽町九日市場字新猫塚85番地
施設種別/特別養護老人ホーム、老人短期入所事業(ショートステイ)、老人デイサービスセンター、介護プランセンター
定 員/特別養護老人ホーム:80名 ショートステイ:20名 デイサービス:25名
【施設基本理念】
1『利用者主体』 利用者のみなさんが、主体者として日常生活を営む事ができるよう援助します。
2『人格・人権尊重』 利用者の人権・人格を尊重し、職員は常に相手の立場に立ち、人間として相互信頼の確立に努めます。
3『居宅並生活』 ユニット型施設の利点を活かし、居宅の生活により近い日常生活を目指し、日々の安心が提供できるように努めます。
4『家庭的な生活空間』 明るく家庭的な雰囲気を目指し、利用者のみなさんの能力を活かす、四季にあった取り組み等を旺盛にすすめます。
5『地域と共生』 利用者の目線に立って、地域や家庭との結びつきを重視し、共に考え助け合う関係づくりに努めます。そのため、地域の行事等にも積極的に参加します。 6『明るく清潔で健康的な生活』 明るく清潔で、健康的な生活を送ることができるよう環境に配慮します。そして利用者のみなさんに喜ばれるサービスの提供に努めます。

PAGE TOP ▲