HomeCT事業・インデックス>CT廃棄物収集運搬業務

CT廃棄物収集運搬業務

Collection and Transportation

廃棄物収集運搬・汚泥処理事業

資源は有限、徹底した収集管理がモットーです。

 

一般廃棄物

岡崎市、豊田市で一般廃棄物収集運搬業の許可を受け、一般家庭や小売店、事業所や事務所からでる生ごみ、一般廃棄物を回収・運搬しています。 一般廃棄物の適正処理やリサイクル推進への貢献を目指して、適切に業務を遂行しています。

Placeholder image                     一般廃棄物収集車

産業廃棄物

豊田市、岡崎市、豊橋市、名古屋市及び愛知県で産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、「事業活動に伴って生じた廃棄物」の収集・運搬を行っています。
専用コンテナボックスを事業所又は建設現場等に配置し、分別保管された産業廃棄物の収集・運搬を行います。分別廃棄を徹底することで、産業廃棄物による環境汚染を予防すると共に、廃棄物の資源化とコスト削減にも貢献しています。

Placeholder image                        収集運搬車

特別管理産業廃棄物

産業廃棄物の中でも特に取扱に注意が必要とされる特別管理産業廃棄物についても、収集・運搬の許可証を取得。
■爆発性、毒性、感染性その他の人の健康又は生活環境に係る被害を生ずるおそれがある性状を有するものを「特別管理産業廃棄物」として区分。当社は、愛知県より特別管理産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、安全な収集運搬を行っています。

■特別管理産業廃棄物収集運搬取扱品目
引火性廃油、腐食性廃酸、腐食性廃アルカリ、特定有害廃石綿等 以上5品目

Placeholder image  

                特別管理産業廃棄物

汚泥処理

生活環境や自然環境の美しさを測るバロメーターともいえる水。身近な公園の貯水池から、農業を支える灌漑地、河川、運河まで、有機物が含まれ汚泥は除去しなければなりません。当社では超高圧吸引車(新モービルパック4t)を新たに導入しました。汚泥のスピード処理で水環境の浄化に貢献します。

Placeholder image                      汚泥処理作業

コンテナ一時保管地

豊田市で許可を受けている産業廃棄物収集運搬業では、収集・運搬業務に加えて一部の産業廃棄物において積替え、保管業務にも対応しています。 廃棄物の種類や排出形態や排出量にもよりますが、松平リサイクルセンターに収集した廃棄物を持ち込み、完全な分別を行ってから効率の良い状態で処分場に運搬するシステムを確立しました。 これにより、ゴミの再資源化と減量を図りながら、お客様の処分コスト負担も軽減できるようになりました。

Placeholder image                    一時積み替え保管

産業廃棄物の回収運搬

燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類(自動車等破砕物を除く。)ガラスくず・コンクリートくず(工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたものを除く。)及び陶磁器くず(自動車等破砕物を除く。石綿含有産業廃棄物を含む。)、鉱さい、がれき類(石綿含有産業廃棄物を含む。) 以上14品目 ※対象となる産業廃棄物収集運搬取扱品目は、許可証を発行している自治体単位で異なります。

Placeholder image                 産業廃棄物コンテナ保管

■産業廃棄物収データ

Placeholder image 

■処理料金 

■収集運搬基本料金表

 ※産業廃棄物収集運搬料(処分料金は含まれていません)

●産業廃棄物収集運搬料 ¥7,000〜

 運搬車両、運搬量、距離などによって異なりますので、現地確認の上、別途御見積りさせて頂きます。
 ※定期回収の場合もお問い合わせ下さい

● コンテナ業務 料金

種類 容量 数量 料金
コンテナ初回設置料 2立米      1台      ¥  5,000     
  8立米 1台 ¥10,000
収集運搬量 2立米 1車 ¥15,000
  8立米 1車 ¥22,000
作業代(積み込み・仕分け)   1回 ¥10,000〜


※上記は廃棄物回収時の運搬費です。(処分料金は含まれません)
  基本作業時間は2時間以内(8:00am~5:00pm)土、日や時間外の場合は別途ご相談下さい。

●収集運搬車両              

1.ダンプ車 2.パッカー車  3.コンテナ専用車ダンプ車 4.平ボディー車(ユニッ ク車) 5.揚泥車(汚泥吸引車) 6.トラック
7.揚泥車(汚泥吸引車) 8.揚泥車(汚泥吸引車)

2017年4月28日現在

 

■運搬施設・処理施設 

■運搬施設・処理施設に関する事項

●<運搬車>積載量・寸法・保有台数

  車両形式/ 1.ダンプ車 2.パッカー車(機械式収集車) 3.コンテナ専用車 4.ユニック車(クレーン付き)
  5.揚泥車(汚泥吸引車) 6.トラック 7.揚泥車(汚泥吸引車) 8.揚泥車(汚泥吸引車)

● 積替え保管施設

所在地 面積 積替え保管を行う
産業廃棄物の種類
積替えのための保管上限 備考(設備概要)

愛知県豊田市
中垣内町楠8番、39番

240.28㎡
(保管面積 12㎡)

廃プラスチック類(自動
車破砕物及び石綿含有廃
棄物を除く。)、紙くず,
木くず、金属くず(自動
車破砕物を除く。)、ガ
ラスくず・コンクリート
くず(工作物の新築、改
築又は除去に伴って生じ
たものを除く。)及び陶
磁器くず(自動車破砕物
及び石綿含有廃棄物を除く。)
以上5品目



保管上限
9.97㎥
(一日排出量
50㎥の7倍以内)
高さ
1.30m


スケール ×1基
積替重機 ×2台
クレーン ×1基
洗車設備
塀 (高さ 1.8m )の
設置による周辺へ
の廃棄物の飛散防
止、景観等への配慮。


※上記は廃棄物回収時の運搬費です。(処分料金は含まれません)
  基本作業時間は2時間以内(8:00am~5:00pm)土、日や時間外の場合は別途ご相談下さい。

●<運搬車>排気ガスレベル・燃比低減レベル    

1.揚泥車 2.パッカー車 3.ダンプ車 4.コンテナ専用車 5.ユニック車 6.コンテナ専用車 7.トラック 8.パッカー車 9. 揚泥車
 
7.揚泥車(汚泥吸引車)

■産業廃棄物収集運搬業の用に供する運搬車に係る低公害車の導入の状況

●1.<産業廃棄物収集運搬業の用に供する運搬車に係る低排出ガス車の導入状況>

【低排出ガス車の導入目標】平成 30年 3月末までに、平成 17年基準低排出ガス重量車(上記 ⑤+ ⑥)の占める割合を全保有台数の   60%以上とする。

●2.<産業廃棄物収集運搬業の用に供する運搬車に係る低燃費車の導入状況>

【低燃比車の導入目標】平成 30年 3月末までに、平成 27年度燃比基準達成車(上記⑧ )の占める割合を全保有台数の  60%以上とする。

※上記は廃棄物回収時の運搬費です。(処分料金は含まれません)
  基本作業時間は2時間以内(8:00am~5:00pm)土、日や時間外の場合は別途ご相談下さい。

 

■産業廃棄物の受入量、運搬量  

■産業廃棄物の受入量、運搬量 平成25年4月〜平成29年6月

廃プラスティック類 金属くず ガラス・陶磁器くず 紙くず 木くず 混合物 廃油 汚泥

直近3年間分のデータを掲載 

2017年7月28日現在

 

■直近3事業年度財務諸表

49期 自 平成26年4月 1日 至 平成27年3月31日

50期 自 平成27年4月 1日 至 平成28年3月31日

51期 自 平成28年4月 1日 至 平成29年3月31日

   貸借対照表/損益計算書/株主資本等変動計算書/個別注記表

2017年4月28日現在

 

■事業場の公開

■公開方法

テムズ中日株式会社の施設見学については、当社の業務部第2業務課に直接ご連絡ください。見学申込書をお渡しします。お問い合せは 0565--28-7551(業務部第2業務課 永田)

 

2017年4月28日現在

 
                                                              

 
PAGE TOP ▲